撮り鉄すーさんの写真ブログ

貨物列車を牽く機関車を主に記録する写真ブログです

やはりEF200は外せないか?

先日、EF66 27の初撮影に成功しました。
次の遭遇は一体いつなんだろうか?と思いながら休みの今日は
いつもの様に近場でちょこっと撮影してきました。

EF200 11 20140328
JR琵琶湖線・石山~膳所

JR型電気機関車でお気に入りのEF200
今回は11号機を捉えました。やはりEF210とは違う存在感を感じさせます。
試作車を含めて僅か21両の生産に終わったEF200ですが既に1号機が廃車され17号機も休車状態らしいですね。

時代が生んだ異端児とも呼べるEF200ですが結果的にそのオーバースペックが災いして
悲運の人生を歩んでいる様な気がします。だからこそ魅力が有るのかも知れません。

出来れば稼働中のEF200全てを撮影したいものです。

EF210 104 20140328
JR琵琶湖線・膳所~石山

こちらは直流機主力で安泰?の太郎ことEF210
いかにもコストダウン優先ですといったスタイルで正直魅力に乏しい機関車ですが
外観的には菱形パンタグラフ装備車とシングルアームパンタグラフ装備車が存在しており
見た目の印象が両タイプで異なります。
個人的にはEF200はシングルが、EF210には菱形が似合う様な気がしますがどうでしょうか?

EF65 2096 20140328
JR琵琶湖線・石山~膳所

こちらはEF652096号機。
JR貨物カラーに赤プレートとかつてのEF65PF型のイメージは有りませんが
この角ばったスタイルは国鉄形らしいですね。
EF66にも同じ事が言えるのですが私の様なオジサンには国鉄形機関車には国鉄時代以上に似合う
カラーリングは考えられませんので出来れば旧カラーに戻して欲しいと思います。


スポンサーサイト

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/28(金) 15:07:45|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

本日『ニーナ』の捕獲成功なり

春らしい陽気に誘われて梅の花なんぞの撮影に出掛けていましたが
いつもお世話になっている貨物列車目撃投稿サイト『貨物ちゃんねる』を見ると
何とEF66 27の情報が上がっているではないですか!

慌てて梅撮りの現場から撤収し最寄の石山駅へ向いました。

ニーナ捕獲成功1
JR琵琶湖線・石山駅

ナンバープレート周囲の飾りや左右ライト間のステン飾り帯や塗色が国鉄時代のまんまです。
昔は全てのロクロクはこのスタイルだったので当たり前のスタイルと言えばそれまでですが
今日の時代までたった1機だけがこのスタイルで残っていたと言うのはやはり凄い事です!
ニーナ捕獲成功2
JR琵琶湖線・石山駅

引き付けてもう一枚いきましたがやはりこのスタイルは渋い!

何か間延びした雰囲気を持つ他の0番台機の国鉄カラーもどきとは違って精悍です。
恐らく老い先短い命運だと思いますので出来れば他の0番台機も
このスタイルに更新して貰えないものですかね?

とにかく『ニーナ』が撮影出来て大満足です。

次はもう少し編成全体をしっかりと記録出来る場所で撮影したいと思います。

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/23(日) 17:42:25|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

運休多い土曜日

今日は休みだったのですが朝から3月半ばとは思えない冷え込みと曇り空という事もあり
家でのんびり身体を休めていたのですが少し陽が射すとムズムズしてきます。
と言っても既に午後の良い時間帯だと遠くに出かける訳にもいかず
いつもの様に近場で貨物列車撮りに出かけました。

いつもお世話になっている携帯サイトで運行状況を確認していると何と運休の多い事・・・。
また走っていても殆どEF210牽引の列車ばかりでイマイチ気が乗りませんが沿線に
春の訪れを告げる白い花が咲く場所を見つけましたので一枚だけ撮影して撤収しました。

EF210 139
JR琵琶湖線・膳所~石山

この場所は私の身長より高いフェンスが有るのですが今日は一眼レフカメラではなく
レンズ一体型のコンデジ(ネオ一眼タイプ)FZ200を持ち出してましたのでバリアングルモニターを用いて
バンザイポーズでカメラを高く構えて撮影しました。

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/15(土) 22:08:30|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

頻度増していく駅撮り(汗)

久しぶりに好天に恵まれた休日でしたが前夜からの深酒がたたり体調が今一つです。
本当は朝早くから活動を始めて編成写真がバッチリと撮れるポイントへ赴きたいのですが
結局駅のホームから安易に車両を撮るだけとなりました。

『駅撮り』。
最近は鉄道車両を沿線から撮るにしても昔と違って色々な制約が付いて回ります。
鉄道敷地内に侵入しての撮影は当然NGですがフェンス越しの撮影にしても
フェンスにもたれ掛かったりフェンスから乗り出す様な撮影をしていると
運転士はその状況を危険と判断し最悪は列車を止める様な事態となる場合も有ります。
安易に線路に近づいての撮影は色んな意味でリスクを伴います。
また安全な場所から列車を架線柱等の障害物を避けながら撮影するには
理想的な撮影場所を探すのに苦労したり
高価な望遠~超望遠レンズが使う必要も生じます。

その結果でしょうか?最近は駅のホームから撮影する人が物凄く増えています。
安全に線路に近い場所から撮影出来て標準域のレンズでも編成を捉える事も容易です。

ただ駅のホームというのは本来、鉄道利用者が車両に乗降する為の場所なんですが
そんな当たり前の事すら分からないのか?
迷惑な場所に大挙して大型三脚を構える撮影者を多く見かけます。
『場所取りの道具』・『安定した構図の確保』といった理由が多いと思いますが
あくまでホームからの撮影というのは「撮影させてもらってる」というスタンスを
決して忘れてはいけないと思います。

鉄道利用者に迷惑を掛けない!列車の安全運行を妨げない!をしっかり守って
いつまでも駅のホームからの撮影を認めて貰える環境を維持したいものです。

さて、前置きが長くなりました。
今回撮影した写真は全て駅のホームから撮影しましたが
もちろん上記の事は全て厳守した上での撮影です。

381系こうのとり
JR京都線・島本駅にて

狙った訳でも無くホームでやって来る列車を待っていると381系がやって来ました。
『こうのとり』の送り込み回送でしょうね。
たった4連の寂しい編成ですがこの形・この色は今となっては大変貴重な存在です。

この駅は上り列車の編成が綺麗に撮影出来る様でホーム大阪方には数名の撮影者がいました。
そこに加わるのは遠慮して違う駅へ移動しました。

EF210 901
JR京都線・西大路駅にて

EF210。901号機なので試作機ですね。
今や直流貨物機の主流ですが正直な所・・・興味が湧きません。

ここは牽引機のアップしか狙えませんので更に移動しました。

EF200 17
JR琵琶湖線・山科駅にて

EF200 17号機。
JR発足後の電気機関車でなぜかEF200だけは嫌いじゃないです。
変電所泣かせ?のハイパワーと凝ったデザインが魅力です。
出来れば新型客車を開発してこいつに牽かせる俊足の特急客車列車が登場すれば
面白い!なんて妄想もしますがまぁ日本では客車列車の復権は夢物語ですね。

トワイライトエクスプレス
JR琵琶湖線・山科駅にて

EF200牽引の貨物列車が通過した数分後にやって来たのはトワイライトエクスプレス
あと2年で廃止なんて話も聞きますが私の様な昭和生まれの鉄道ファンには
厚化粧とはいえ24系25形客車の存在は嬉しいものです。
恐らく乗車は叶わぬ夢ですが引退までの力走を見守りたいものです。

EF65 2075

JR琵琶湖線・大津駅にて

最後はEF65。
PF型と呼ばれる1000番台機が改番を受けて2000番台となりました。
今や運用に付くEF65はこの貫通扉を持つスタイルしか残ってないようです。
出来ればゼロロク同様に国鉄時代の塗色かそれに準じたカラーに塗り直して欲しいです。


テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/12(水) 18:22:05|
  2. 旅客・貨物列車
  3. | コメント:0

本日はゼロロクを3種ゲット

貨物列車牽引機の目撃投稿サイトを見てるとゼロロクの情報が挙がっていました。
今日は仕事は休みでしたが風邪で体調を崩していたのでのんびりしていようと思ってましたが
そうもいかないようです。
カメラバッグにPENTAX K‐3と70-300mmズームレンズを放り込んで出掛けました。

EF66 24 瀬田川
瀬田川橋梁で捉えた24号機。
コンテナの積載状況も良好ですが残念ながらこの場所で編成全体を納めるのは無理です。

EF66 36 瀬田
続いて撮影出来たのは36号機です。
こちらもコンテナはしっかりと埋まっていました。
週末という事で荷物も多いのでしょうか?


EF66 21 大津
最後は21号機です。
大きく機関車の前面を狙いました。
恐らく初めての撮影だと思います。

今日は運良く3種のEF66のゼロ番台を撮影する事が出来ました。
それにしてもまだ見る事すら出来ない『ニーナ』こと27号機ですが
いつ撮影できるのでしょうか?

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/03/08(土) 16:09:03|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

プロフィール

すーさん

Author:すーさん

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (1)
貨物列車 (134)
旅客・貨物列車 (1)
カメラ等の機材 (1)
旅客列車 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR