撮り鉄すーさんの写真ブログ

貨物列車を牽く機関車を主に記録する写真ブログです

元、北斗星牽引機の青いEF510 500番台

上野と札幌を結ぶ寝台特急列車の牽引機として落成したEF510 500番台。
それらの内、余剰となった9両がJR東日本からJR貨物へ譲渡され
いわゆる“北斗星”色のまま貨物列車の牽引の任に当たっています。
今年の春から本格的な運用に入った様で赤いボディの従来機の0番台
“ECO-POWER レッドサンダー”と共に日本海縦貫線で活躍中です。

その姿を何度か見かけたものの正直なところ、「流星マーク」が撤去された
青いボディの印象は直流機のEF210と同じなので思ったほどの特別感は
有りませんでしたが本日初めて自分のカメラで記録する事が出来ました。
EF510 507 20140523
JR琵琶湖線・石山~膳所

今日は夕刻の強い西日を正面から受けて青い車体に巻かれた金の帯が輝いていました。
軽快なEF210に較べて少し重厚な雰囲気を感じます。
今はまだもの珍しさも手伝ってか特別感を感じますが時間と共に慣れてしまうと
それほどでは無いのかも知れませんがEF510に2種類のカラーバリエーションが
有るというのは撮る側からすればありがたいと言えるのでしょうね。

この後はEF200が上り列車を牽引しているとの事なので場所を移動。
逆光は覚悟の上で列車を待ちます。
とにかく目的は写真での記録ですから。
EF200 16 20140523
JR琵琶湖線・瀬田~南草津

やって来たのは初めての撮影となる16号機。
側面は陽を受け飛び気味、正面のお顔は黒く潰れて予想通りの仕上がりです(汗)。
赤く染まる夕日ならもう少し露出を切り詰めてホワイトバランスを赤系に振るなんて
事も出来ますが・・・。

とにかく今日は2種類の青い牽引機を捕獲する事が出来ました。

スポンサーサイト

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/23(金) 18:03:38|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

今日の一枚はEF200の20号機

相変らず曇り空の下での撮影が続いている貨物列車(電気機関車)記録です。
本日はEF200のラストナンバー、20号機を捉える事が出来ました。

EF200 20 20140522
JR琵琶湖線・石山~瀬田

機関車直後のコンテナの空が目立ち少々残念ですね。
以前2号機を撮影したポイントですがこのアングルは晴れている日は
編成の側面が逆光で影となりますので曇り専用アングルと言えそうです。

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/22(木) 18:28:51|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

EF200 901号機

改めて貨物列車や機関車関連のブログを検索してみるとこれらの人気の高さを
うかがい知る事が出来ますね。
撮影場所や各機関車の運用に関しても皆さんの知識は凄く
安易に貨物列車を撮り始めた事に対して少々無謀だったかな?
正直そんな思いも有りますがマイペースでコツコツと近場での撮影を
これからも敢行したいと思います。

今日記録出来たのはEF200の2種です。
EF200 901 20140509
JR琵琶湖線・南草津~瀬田

EF200の試作機901号機です。EF210の901号機も既に撮影出来ましたので
両試作機の記録は完了です。
量産機と較べると屋根上の機器を納める箱の形状と大きさが違うのと
運転台屋根の形状も僅かに違う様ですね。
EF200 18 20140509
JR琵琶湖線・石山~瀬田

こちらは量産機の18号機です。
こうして写真を並べると違いは分かり易いですね。

これでこのブログで紹介出来たのは2・11・17・18号機の4種。
たった20両のEF200ですがまだ記録達成率は20パーセント。
まだまだ記録撮影は継続です。

テーマ:貨物列車の記録写真 - ジャンル:写真

  1. 2014/05/09(金) 20:30:38|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0

プロフィール

すーさん

Author:すーさん

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (1)
貨物列車 (134)
旅客・貨物列車 (1)
カメラ等の機材 (1)
旅客列車 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR