撮り鉄すーさんの写真ブログ

貨物列車を牽く機関車を主に記録する写真ブログです

晩夏の貨物撮り

狂ったように暑かった今年の夏。
八月もお盆を過ぎてからは幾分暑さも和らぎ、朝夕は秋の訪れを感じさせます。

遠征する体力(飲酒による肝臓疲れ?)もなく今日も近場で貨物列車の記録撮影です。

EF200 901 20150824
JR琵琶湖線・膳所~石山

貨物列車マニアが“クマイチ”と呼ぶEF200の試作機です。
相変わらず車体全域が激しく汚れています。
とは言うものの現存するEF200が一体いつまで活躍するのかが気になりますが
長い余生を送れる可能性は低いので出来るだけ記録は続けたいと思います。

EF66 128 20150824
JR琵琶湖線・石山~膳所

続いて数分遅れでやって来る下り列車。
牽くのはEF66 128号機、こちらの通称は“サメ”だそうです。

国鉄形電機機関車では最強のEF66。それの最終バージョンですが国鉄時代の
匂いがプンプンする0番台よりは人気は低いようです。
でもJR貨物主力のEF210よりは撮り甲斐は有りますね(笑)。

湿度も幾分低いのでしょうね。日差しも心地良く感じますので移動して次を・・・。

EF210 14+EF210 4 20150824
JR琵琶湖線・瀬田~石山

EF210 14号機に貨車と共に牽かれるEF210 4号機です。


牽引機として任務は無く、貨車と同様の扱いとなります。
無動力の機関車なので貨物マニアはこれらの機関車を“ムド”と称します。

パンタグラフが上がっていれば重連!と喜ぶのですがこんなのも記録としては有りでしょう。

最後は記録写真というよりは少し鉄道写真っぽく撮りました。

EF65 2088 20150824
JR琵琶湖線・瀬田~石山

瀬田川橋梁を渡るEF65 2088号機牽引の貨物列車。
背後の稜線は比良山系です。

琵琶湖から流れ出る瀬田川と絡めると原色と呼ばれる国鉄色の機体より
地味なイメージのJR貨物カラーも映えるかな?と思って狙ったカットでしたが
個人的にはこうした自然風景とは結構合っているのでは?と思いました。







スポンサーサイト
  1. 2015/08/24(月) 15:55:52|
  2. 貨物列車
  3. | コメント:0
<<減り始めたEF200 | ホーム | 今日の一写はEF200 10>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

すーさん

Author:すーさん

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
ご挨拶 (1)
貨物列車 (132)
旅客・貨物列車 (1)
カメラ等の機材 (1)
旅客列車 (1)

アクセスカウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR